法定相続情報証明制度の利用についての悩みを素早く解消!

あなたは今、法定相続情報証明制度について次のようなことで悩んでいませんか?

制度を利用したいけど、何をどうすれば良いのかよくわからない。

制度の手続きに必要な戸籍の範囲や、取得すべき戸籍が具体的によくわからない。

必要な戸籍謄本等を役所で取得して、制度利用の手続きを自分で法務局でできるだろうか?

制度を利用したいけど、戸籍の収集作業や制度利用の手続き書類の作成が面倒、できない。

相続人は、今把握している人だけで、他にいないと思うけど・・。

制度を利用して相続を早く済ませたいけど、わからないことが多くてなかなか進まない。

こんな悩み、早くスッキリ解消したいと思いませんか?

亡くなった方の銀行の預貯金を引き出したり、
土地や建物などの不動産を相続人に名義変更するためには、
「相続関係者全員の戸籍謄本等」 又は 「法定相続情報一覧図の写し」を相続手続き先に提出しないと、
預貯金の引き出しも、不動産の名義変更も、誰も何もできないままになります。

ただ、相続関係者全員の戸籍謄本等と言いましても、
亡くなった方の戸籍には、戸籍謄本・除籍謄本・原戸籍がそれぞれいくつもあります。

そして、相続人全員の戸籍も必要なため、それらを抜かりなく一般の方が取得して、
取得した戸籍の内容を調査して相続人を確定し、法定相続情報証明制度の手続きを行う作業は、
非常に手間がかかる上に、法律知識も必要な作業です。

そこで、当サイトでは、国家資格者である行政書士が、
亡くなった方の出生から死亡までの戸籍謄本等の取得作業(戸籍謄本・原戸籍・除籍謄本等)と、
相続人全員の戸籍謄本等の取得 および 法定相続人の調査確定の作業
法定相続情報証明制度の利用手続き作業のすべてを代行致します。

当サイトの代行によって取得した戸籍謄本等や「法定相続情報一覧図の写し」は、亡くなった方名義の

銀行の預貯金

郵便貯金

生命保険

不動産 (土地と建物)

自動車

株や証券

などの、相続人への名義変更や、相続手続きにそのまま使える事はもちろん、

年金関係

遺言書の検認

金融機関にある口座の残高調査

相続税の申告

などの手続きにもそのまま使えます。

当サイトの特長と致しましては、
「相続手続きに必要な戸籍謄本等」の取得をすべて簡単に済ませることができるだけでなく、
「法定相続情報証明制度の利用手続き」も同時に済ませることができる所です。

当サイトの代行を利用することで、あなたが得られる内容は、次に挙げるすべてです。

あなたは、法定相続情報証明制度の利用に必要な戸籍謄本や原戸籍、除籍謄本とは何かを考える必要がなくなります。

戸籍謄本等の請求用紙の書き方や請求書類の作り方を、調べたり理解する必要がなくなります。

出生から死亡までの各戸籍の取得に必要なそれぞれの本籍と筆頭者を、調べる必要がなくなります。

亡くなった方の過去に本籍のあった戸籍ごとに、あなたが取得書類を作成する必要がなくなります。

取得した戸籍謄本等の相続に関係する内容を、あなたが1つ1つ読み取る必要がなくなります。

法律上決められている法定相続人を、間違いなく確定させる(確認する)ことができます。

法定相続人の戸籍謄本等についても、手間なく取得することができます。

あなたは、法定相続情報証明制度の利用に必要な手続き書類を作成する必要がなくなります。

必要な戸籍が不足していれば、そろうまで何度でも追加提出作業が必要になりますが、その心配もなくなります。

上記の結果として、銀行の相続手続きが楽に解決できるようになります。

保険金や年金関係、株や不動産の相続手続きも楽に解決できるようになります。

代行完了後にあなたにお届けするのは、下記 の5つの書類となります。

亡くなった方の出生から死亡までの全ての戸籍謄本等
※戸籍謄本、原戸籍、除籍謄本、住民票又は戸籍の附票の全てです。

相続人全員の戸籍謄本等
※あらゆる相続手続きに対応できます!

相続関係説明図 ※相続人全員の住所・氏名・相続関係が一目でわかります。

相続人の一覧表 ※相続人全員の住所・氏名だけでなく、続柄・法定相続分もわかります。

法定相続情報一覧図の写し(あなたがご希望する通数分)
※「相続手続きに必要な戸籍謄本等の原本1セット」の代わりになる公的な書面です。

以上5つの書類を、あなたのご住所宛てにお届け致します。

あなたは、上記の戸籍書類 または 「法定相続情報一覧図の写し1枚」を、
各相続手続き先に提出するだけでOK
となります。

料金と致しましては、

基本料金 29,800円(税込)
法定相続人の人数×3,000円
「法定相続情報一覧図の写し」を何通分でも14,800円
+ 取得立替金(戸籍代・郵送代)
のみとさせていただきますので、ぜひご利用下さい。

取得立替金とは、戸籍謄本等の取得のための役所(役場)に支払う戸籍代や、
郵送代(返信用も含む)として実際にかかった立替金のことで、
通常、取得立替金は平均約1万円前後で済む場合がほとんどです。
相続人の数と転籍の数によって多少変わります。

取得立替金の内、戸籍代の目安は次の通りです。

・戸籍謄本1通 450円

・除籍謄本又は原戸籍1通 750円

・住民票又は戸籍の附票1通 300円

※お申込み前の注意事項・・・お申込みは、原則、相続人の方や、相続人のお子様や甥姪の方(本人確認について相続人の方のご協力は必要です)などからお受けできますが、その他の方からもお受けできる場合がございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。また、お申込み後に、委任状及び身分証のコピー1点(運転免許証又は健康保険証のコピー)の郵送提出によるご本人確認を行いますことご了承下さい。

法定相続情報証明制度の利用についての悩みを素早く解消!相続専門の行政書士による
『全国対応!相続手続きに必要な戸籍謄本等の取得 と 法定相続情報証明制度の利用手続きのまるごと代行』

代行のお申し込みと完了までの流れはこちらから

(相続専門の国家資格者の行政書士が、一括後払いでご提供、だから安心して依頼できます。)